Storage

世界をリードする統合蓄電システム ソリューション。

最先端の再生可能エネルギー電力変換技術とリチウム バッテリ技術を誇る Sungrow は、統合蓄電システム ソリューションの開発と製造において世界をリードします。PCS、リチウムバッテリー、エネルギー管理システムといった Sungrow の中核的技術は、すべての人にクリーンな電力を提供するため、住宅用、商用、公共電力用アプリケーションにおける高度な要件を満たすように設計されています。

太陽光電力を真に持続可能にするための蓄電ソリューション

22 年以上もの間、Sungrow の製品やソリューションは島、高地、港湾、住宅を含め、国内外の数百規模のプロジェクトに展開され、成功を収めてきました。また、Sungrow は再生可能エネルギー業界の電力供給能力の向上を目的とした、多数の風力および太陽光発電プロジェクトの一環として、1 次周波数調整を支援し、世界の遠隔地における電力供給の課題の解決に誇りを持っています。

Sungrow は、蓄電機器およびシステム ソリューションの分野で世界をリードするサプライヤーとして、急速な発展を遂げてきました。科学研究や技術革新への持続的な投資に全力を尽くし、世界有数の蓄電製品およびソリューションを提供することで、さらに持続可能な世界の実現に貢献します。

Sungrow の AC バス ソリューションは、大規模な太陽光発電所に最適です。このソリューションでは、トレース可能な給電スケジュール機能を使用した集中管理により、オングリッド制御を向上させます。産業用、商用電力の集中管理された充放電モードのピーク シフトにより、系統の安定性が最大限に高まります。 Sungrow の DC バス ソリューションには、きわめて柔軟な構成オプションがあり、集中管理されたインバータ システムを利用する、集中管理された太陽光発電所を簡単に、かつ柔軟にアップグレードできます。ESS の費用は最小限に抑え、最大限の発電効率を受けられます。
Sungrow の 1 次および 2 次周波数調整機能は、発電エネルギーを監視して周波数偏差を検出し、ピーク負荷を削減します。ミリ秒単位の応答時間により、すべての AGC 給電指令はきわめて迅速かつ正確に実行され、系統の周波数および電圧安定性の大幅な向上を促します。
マイクログリッドは、電気が通っていない遠隔地や、複数の電源 (風力、太陽光) を持つ遠隔地に最適であり、リモート電源として多くの経済的利益をもたらします。保守不要な設計であり、操作が集中管理されていることから、運用費を最小限に抑えることができます。 AC バスによる集中管理と、その高度な発電効率と柔軟性を活かし、送電網を改修しなくてもさまざまな再生可能電力を統合できます。DC バスには柔軟な構成オプションがあり、オングリッド/オフグリッド モード間を短時間で切り替えることができます。また、システムの拡張も容易で、モジュール型の設定のため、容量を柔軟に調整できます。マイクログリッド電源として使用することで、最適な燃料節約手段となります。

最も必要なときのための蓄電

Gansu Jinchang 100MW Photovoltaic Power Plant

蓄電ソリューションまたは太陽電池を使用すると、日中発電された太陽光電力を夜間に使用できます。Sungrow は、さまざまなサイズの蓄電ソリューションをご用意しています。製品一覧をご覧ください。


ポートフォリオ